神奈川県に住んでいてマンション修繕を経験した

工事完了後は新築のように綺麗で快適に

住んでいるマンションが築20年目で修繕工事が入る工事中は騒音や不便なこともあって終わるまで大変工事完了後は新築のように綺麗で快適に

そうした不便なことに鬱憤が溜まっているとき、ストレス解消に行ったのはカラオケでした。
声が枯れるまで思い切り歌い、そしてお酒や唐揚げなど好きなものを飲み食いしたおかげで、なんとか乗り切ることが出来ました。
そのせいか、多少体重が増えてしまった気がしますが、すべてが終わればもう平穏な暮らしが戻るのですから、ストレス解消の必要はなくなります。
実際に自分が作業をしていたわけではないのですが、大変な苦労をしてようやくマンション修繕が終わりました。

明らかにひび割れていた個所も埋められた後に、綺麗にペンキを塗られて新築のときみたいです。
剥がされたタイルも、また元通りに並んでおりいかにも工事中という雰囲気は消えました。
廊下の床面なども綺麗になっており、歩くのがとても心地よい空間になっていました。
また10年後に同じことをするはずなので、そのときに備えていろいろと準備をしようと思います。